「大切な人と別れることになったらどうしますか」

皆さんは
大切な人と別れることになったらどうしますか

「大切な人と別れることになったらどうしますか」

という質問がありましたので、おこたえします


「なぜ」別れるのでしょうか

「死の別れ」でしょうか
「今ある関係の別れ」でしょうか

「すでに」別れているのでしょうか

関係性は常に変わっていきます

「死」という普遍的な別れは必ずやってきますし、
自分自身もいつか必ず死にます

それ以前にやってくる別れ、
生きる者同士での別れ

「恋人 / 夫婦間の別れ」の場合について、
個人的な解釈 – 経験に基づいてお話します

【 大切な人と別れることになったらどうしますか 】

本当に大切な人なら 別れないよう
前もってできることがあるはずです

本当に大切な人なら 一緒に居れるよう
お互いにできることがあったはずです

それでも「別れることになった」のなら、
それが二人の結果だと思います


もしそうなったら
受け入れ、認めて、
今後 毎日をもっと大切にしよう
と 私なら思うとおもいます

(きっと長らくしっかり落ち込んだ後で)

 

関係性は毎日、
一日ずつ創り上げられていくものです

自分の人生を大事にして、
相手の人生もありのままで愛せるとき、
大切な人同士、
生涯ともに過ごせるのだと思います

必要だったから 一緒に居て
一緒に居ると 良いことが増えていって
気がついたら 一緒に居るのは当たり前で
あぁ、もう90歳ね みたいなことなんでしょう

 

私は正直、
本当に大切な人と出逢ったと思えたなら

何が何でも諦めてはいけないと思うんです
( 自分が相手を愛せることを
& 自分が相手から愛される人になることを )

そうではなくて、
大切な人だと思っていて

でも実はあんまり、
そうでもなかったんだわ と思うなら

さっさと終わりにして良いと思います
( 特に精神が未熟なとき、健やかでないときには
一種の“ 同情 ” や“  依存 ” から
“ 強烈に好き ”と思い込むことがあるからです
時間が経つとゆるやかに
“あぁ、夢見てたんだな”とハッとすることがあります
自分が成長していて、
それでも相手が成長していないと思うなら

ムリに一緒に居る必要はないと思います )

本当に大切な人、
本当に愛したい、愛していると思えた人を
「愛し抜く」には、

その愛を抱いた自分自身を
信頼できているかも関わってきます

自分の誠実さの有無が、
継続的な愛の有無に直結します

自分を信じれてないと、
自分の誠実さが欠けていると
愛は続かず、

一緒に居ても 二人の間には冷たい空気が流れます

愛は始めから
“ 自分の愛する力 ” にかかっていて、

愛する力のある人が 大切な人に出逢い、
愛を注ぐことができると思うのです

途中から「もう前ほど愛せない」
「前ほど愛されてない」となるのは

= 自分の決断・愛を信じ抜く力がない

ということになります

 

お互いが「自分の弱さ」を受け入れ、
「自分の勇気と愛」を信じ続ける、
日常で磨き続ける

そうしてお互いが
「生身」で相手を真から愛せるときに

初めて二人の関係が
愛のうえで築かれるように思います

 

私は彼から別れを告げられたことがあります

本気でそれを突き付けられたとき、
私は自分が古い自分の記憶に負けていて
なお今もそれに強くこだわっていることに気づきました

ただ無力で無知で自分の情けなさに
打ちひしがれるような思いでした

そこに居たのは、
幼い頃の “甘えたい” 感情を必死に抑えて
代わりに強い怒りを抱えたままの
置いてきぼりにされていた私でした

見たくもない自分の残像を目の当たりにして
心底参ってしまって、

当時 力ない状態に陥りましたが、

それでも今大切な人と一緒に居られるのは、
その時に「受け入れよう」と思えたからです

 

自分の弱さ、
長い間古い考えに固執している自分に気づいたとき、
「本当に守るべきなのはそれじゃない」
と分かりました

自分にとっての本当に大切な人だから、
相手が幸せでいれるよう、
まず私が自分の力で幸せに居よう、

そう生きようと決めたきっかけです

 

そうして初めて
二人の幸せが生涯守られるんだろう、

と 思いました

 

仮に二人の関係がここで「終わった」として、
自分がここで変わることができなければ

問題は先送りになるだけで
自分はまた次の「大切な人」で
同じことを招くだろうともわかっていました

 

心にあったトラウマを見つめ直して解放し、
食事と暮らしの土台から
実直に、
新しい見方で取り組むことで

自分への信頼を取り戻し始めた頃、

彼との関係もそれまで以上に
“動き” 始めたのを実感しました

足踏みしていた期間から
ようやく足並みをそろえて
再びその道を歩み出したような


長くなりましたが

「大切な人と別れることになったらどうしますか」

の私の答えは

大切な人と そうなってしまったら
時間をかけてでも受け入れ、学ぶ

大切な人とそうならないように
毎日を大切に
しっかり生きる

です


いつも愛をここに

“自分を知ることによる幸せ”
ヨガとアーユルヴェーダと食事
全米ヨガアライアンス認定 ヨガ指導者
Hale Pule 認定 アーユルヴェーダシェフ
k a o r i

関 連

  1. 【 結婚して 5 年、多忙な旦那と子供が欲しい私 】

  2. “今の気分”から原因と結果を探る / アーユルヴェーダの手が…

  3. 【質問 6 】早めに布団に入っても夜に眠れず、朝方になってか…

  4. ご報告

  5. 愛のこもった回鍋肉 / 何で満たされるのかを感じるしあわせ

  6. 日本人にとってのアーユルヴェーダ料理

最新記事 おすすめ

ブログ 購読

ツールバーへスキップ