– レシピ – 卵も食べたいねの日 / 家族みんなで美味しい活力ワンプレート

先日、我が家で
アーユルヴェーダ風オムライスを作った際
余っていた卵を、
今回はランチプレートに活用しましたscreenshot_20180422-100722564384273-766512451-1524362102792.png

卵は通常、
・消化しにくい、

ッタを増やす
などといった副作用が起こることがあります

このレシピでは
その症状を緩和させるための食べ合わせを実践しています18-04-22-09-56-16-826_deco413893751.jpgこのワンプレートはとてもボリューミーです!

・菜食のみのアーユルヴェーダでは物足りないと感じる人
・一日を通して活動量が多く、エネルギーを使う人
・しっかり食べたい旦那様やお子様
にとくにおすすめです

調理法はすべて
アーユルヴェーダの原理原則に基づいているので
バランスが良く、消化しやすい内容になっています


– レシピ –
卵も食べたいねの日
家族みんなで美味しい活力ワンプレート

材料: (2人分)
トータル調理時間:40分前後(お米炊きあがる時間によって)
18-04-22-09-56-03-509_deco804697065.jpg

シンプルなバスマティライス

バスマティライス 1/2カップ
その他白米でも
岩塩 ひとつまみ
ギー 小さじ1

作り方

 材料すべてを炊飯器で通常通りに炊きます


さつまいものハーブロースト

短冊切りにしてさつまいも 1/2本
かぼちゃや人参でも
刻んだバジル 適量
ギー 大さじ1

すりおろした生姜 大さじ1
岩塩 ひとつまみ 
シナモンスティック 1本
シナモンパウダー 小さじ1/4
クミンパウダー 小さじ1/4

作り方

ハーブオイルを作る
 
中火で熱した鍋かフライパンに
ギー、岩塩、シナモンスティックをいれる

 香りが立ったら刻んだ生姜、
パウダースパイス全てを入れて鍋をまわしてなじませる
 火を止めて刻んだバジルを入れる

さつまいもとあわせる
 短冊切りしたさつまいもを耐熱容器に入れて
そこへハーブオイルを流しいれる

 水を全体の2/3程度注ぎ入れ、
180℃のオーブンでで40分前火を通す


春菊とのキャベツの春ソテー

キャベツ 約1/2カップ
春菊 約2カップ
その他葉野菜全般

ギー 大さじ1

岩塩 ひとつまみ
刻んだ生姜 大さじ1
カレーリーフ  小4-5枚
クミンパウダー 小さじ1/4
ターメリックパウダー 小さじ1/4
ライム 

作り方

 中火で熱した鍋にギー、岩塩、生姜、
カレーリーフを入れて
香りが立つまで1分ほど待つ
パウダースパイスすべてを加えて
鍋をまわし全体をなじませる
 葉野菜をすべて入れて全体をやさしく混ぜ合わせる
 水を1/3の高さまで入れる
 フタをして弱~中火の間で4分火を通す
6 ライム汁を絞ってひとまぜして完成


濃厚チャナルダル

チャナルダル 1/2カップ
その他豆類全般

ギー 大さじ1
岩塩 ひとつまみ
すりおろした生姜 大さじ1
クミンシード 小さじ1/2
ブラウンマスタードシード 小さじ1/2

フェヌグリークパウダー 小さじ1/4
クミンパウダー 小さじ1/4

作り方

 中火で熱した鍋にギー、岩塩を入れて
香りが立つまで1分ほど待つ

 すりおろした生姜、クミンシード、
ブラウンマスタードシード
を入れて
パチパチ音がたつまで少し待つ

 パウダースパイスすべてを入れて鍋をまわしてなじませる
 豆を入れてひとまぜし、水を1.5カップ入れる
 圧力鍋なら圧をかけてから最弱火で18加熱
通常の鍋なら30分前後、中~強火で加熱


アボカド

アボカド 1/2
ブラックペッパー 小さじ1/4
ライム 適量
パクチー 適量

作り方

 食べやすい大きさにアボカドを切る
2 すべての調味料とあわせて完成


卵3つ

ギー 大さじ1

岩塩 ひとつまみ
すりおろした生姜 小さじ1/2

– ピッタカパの増悪を緩和させる-
ターメリックパウダー 小さじ1/4
クローブパウダー ひとつまみ

コリアンダーパウダー 小さじ1/4

作り方

 卵はざっくり混ぜ合わせる
2 中火で熱したフライパンにギー、
その他すべてのスパイスをあわせて香りがたつまで少しまつ

3 卵を流しいれて少しずつ淵から内側に向かって
軽く混ぜてあわせていく
 好みの焼き加減で火を止めて完成


このレシピには、
私たちの心と体を満たすための「6つの味」が
すべて揃っています

甘味・塩味・酸味・辛味・渋味・苦味
これらの味が一度の食事でバランスよく含まれていること、

また食感においても
滑らかさ・粗さ・しっとり・軽い、など
相反するもの同士がきちんと揃っていると、
食べていて心地よく、
心と体が深く満足できるものになります

普段から動物性の食べ物を食べている方にとっては
いつものような“重苦しさ”がなく、
けれどしっかり美味しい、…
面白い感覚を体験していただけると思います18-04-22-09-55-37-956_deco1363124860.jpg


前回の記事
よくご質問をいただくこと/「お肉はどうするの?」について
をご覧いただくと
より動物性の食べ物の取り入れ方が
考えやすくなるかと思います

アーユルヴェーダの料理は直観力と創造性によって
あなたにバランスをもたらすものとなります

創造性を最大限に活用して料理を作りたい方は
ぜひこちらもご覧ください

スパイスの量と使い方
食べ物が何であるか?以上に大切なこと
スパイスの効果効能一覧はこち
アーユルヴェーダの食事の黄金比

バランスをもたらす食事
食材のセレクトと調理法と食べ方のこと
「おいしい人生」のための
アーユルヴェーダお料理教室を開催しています

cooking / practicescreenshot_20181026-1218412093312485.png

いつも愛をここに

“自分を知ることによる幸せ”
ヨガとアーユルヴェーダと食事
全米ヨガアライアンス認定 ヨガ指導者
Hale Pule 認定アーユルヴェーダシェフ
kaori

関 連

  1. – レシピ – 芋、葉、豆、米 / …

  2. 2018 / 10 / 17 (水)【Ayurvedaお料理…

  3. – レシピ -消化力を高める味噌ダルスープ

  4. 精神を注ぐ

  5. よくご質問いただくこと / 「スパイスはどのくらい、どう使う…

  6. 今日から始める「アグニを整える」こと

最新記事 おすすめ

ブログ 購読

ツールバーへスキップ