燃え盛るピッタの季節到来

 

 

 

まだまだカパのゆるやかさも漂いますが、
季節はピッタに向かって燃え盛り始めています16-10-12-14-53-02-720_deco


▫️夏はピッタの季節

ピッタの性質は
「熱」「強烈」「鋭さ」を含み、
それらが凝縮する時期=「夏」がピッタの季節です

南国では一年を通して
ピッタ(あとカパ)の気候が続きますが、
日本では主に夏、
またはゴールデンウィークの頃や
残暑が残る初秋も、ピッタは旺盛です

ピッタの季節は
私たちの中のドーシャにも影響し、
その性質と作用が増大・増悪しやすくなります87

 

▫️ピッタの増悪、炎症に注意を

夏、暑い日は特にピッタが増大・増悪します
・暑く、蒸した炎天下の日
・日射しの強い日…など

また、その他でピッタの性質を含み、
作用の増悪を助長させやすいものがあります

例えば
・辛い、酸っぱい食べ物
・スポーツ観戦
・ギャンブル
・アルコール摂取
・大音量の音楽
・人工的照明など、光が溢れる場所

これらに長時間・過多に触れることも
ピッタを暴れさせる理由となります

自分の体調や精神面において、
それらが“増悪しすぎないよう”に配慮、ケアすることが大切です

ピッタ「増大」し始めの段階で起こる症状は
・辛い食べ物や刺激物を欲する
・激しいものを観たり聴いたりしたくなる
・イライラする、鋭くなる
・汗をかきやすくなる…など

そこから「増悪」した際の症状は
・異様なほどの汗っかき
・赤い湿疹などの出来物
・胃が荒れる
・目がいつも充血してる
・下痢になる
・アルコール依存症
・ギャンブル依存症
・若ハゲ、白髪
・口臭や体臭
・その他炎症系トラブル全般…など20171108_0625049062145365604.jpg

 

▫️ピッタを整える

ピッタが増大・増悪すると
あらゆる不調・疾患・病を引き起こしますが、
それは全てのドーシャで同じことが言えます

整えることでバランスをもたらし、
体調面の安定や心の面でのサットヴァが養われます25

 

ッタの増大・増悪を緩和、鎮静化させるには

自然の中、日陰をゆるやかに散歩する
(水辺だとなお良い)230
ココナッツウォーターやアロエヴェラなど
天然の果汁でクールダウン
(国産のメロンやスイカなど。夏の果物もよい)97
夏野菜をやさしく調理したものを食べる
(ズッキーニ、キュウリ、オクラ、カボチャ、トウモロコシ等)52

その他
・辛い食べ物や刺激物を控える
(スパイシーな料理や酸っぱいもの、揚げ物など)

・激しい音楽や映像を控える…など
(大音量や刺激的な音、暴力的な言動の映画など)

・多すぎるタスクは減らして物事を味わう、深める
(分刻みのスケジュールよりもゆとりのあるスケジュールを)

 

▫️ピッタの熱・炎を大切に

ピッタがバランスしていると、
自分の内側でも外側においても
物事を総体的に理解し、変換・処理することができます

ささいなことに幸福感を見いだし、
勇敢さをもってして
自分や周りを守りながらも引っ張っていきます

ピッタの長所
・明瞭で知的さがある
・勇敢でリーダーシップがある
・タスク管理に長けている
・物事の“変換”がうまくできる
・体がやわらかい
・皮膚がやわらかい、輝いている
・キラリとした瞳
・よく食べるがきちんと消化できる16-10-12-14-47-49-531_deco

 

▫️ドーシャを寛容な心で捉える

今回は夏に向かって増大するピッタに
焦点を当てましたが、
私たちはヴァータ」と「カパ」の要素も一緒に、
ユニークなバランスで持ち合わせています

ドーシャに対する考え方、全体像はこちらからご覧ください

 

ピッタが乱れだす時は
ヴァータも乱れていることがほとんどなので、
この2つはセットで日頃からケアすると良いです

すると、カパの統合力も安定してきます


 

自分の人生にやってくる瞬間瞬間で、
体と心にどのような“変化”がやってくるかを観察してみましょう

手放すものと
取り入れるもののバラン���がちょうどよいとき、
私たちは真に「今この瞬間」に存在できます

 

 

やってくる夏・ピッタをぜひ創意工夫して、

人生のよろこびを深く楽しんでみてください

 

 

私も、探求を進めていきたいと思いますDSC_7201

 

あわせてご覧ください
勇敢で賢いピッタ/苛立ち・攻撃的になるピッタ
– レシピ -毎日のシンプルな食事/米と豆と芋と葉


 

東京都中央区勝どきにて
バランスをもたらす食事
食材のセレクトと調理法と食べ方のこと
「おいしい人生」のための
アーユルヴェーダお料理教室を開催しています

cooking / practice

 

いつも愛をここに

“自分を知ることによる幸せ”
ヨガとアーユルヴェーダと食事
全米ヨガアライアンス認定 ヨガ指導者
Hale Pule 認定アーユルヴェーダシェフ
kaori

関 連

  1. 【マイラ来日決定】皆様へ重大なお知らせ

  2. 【6のラサ】味の性質とその作用

  3. 残り物の工夫 / 食べ物のエネルギー

  4. 「飲み物を変えるだけで体は変わる」?

  5. 健康を損なわずに幸福を増大させる / 外食で工夫できること

  6. – レシピ – 野菜出汁からつくるア…

最新記事 おすすめ

ブログ 購読

ツールバーへスキップ