アーユルヴェーダから見る「体質」「体調」に見合った食事とその内容について記載します

アーユルヴェーダの基礎である3つの体質理論(ドーシャ)、
「ヴァータ」「ピッタ」「カパ」のうち、ピッタについてお伝えします

【<ヴァータ> 優位な人のための食事はこちら】
【<カパ> 優位な人のための食事 – 今後配信予定】


「体質」と「体調」の違い

私たちが生まれ持っている性質は「体質」です
アーユルヴェーダでは “プラクリティ” といいます

生活習慣の中で形成された
今、現在の状態は「体調」です
アーユルヴェーダでは“ヴィクリティ”といいます

生まれながらに「火」の性質が多い人では
体調が乱れる際にそれが作用として現れます
・暑がりで汗っかき
・胃のトラブルにかかりやすい
・口内炎やニキビができやすい …等

ですが、
それを知ったうえで “合うもの” を日頃から施していれば
炎症に悩まされることはぐんと減ります

「体質」を活かし、「体調」を整えましょう

そうすれば如何様にも自分の長所を引き出すことはできます
とアーユルヴェーダはいっています


“ピッタが優位な人”とは

生まれつきピッタの性質が多い人は
ピッタの要素である「火」「水」の作用が心身に現れています

体質的 傾向:
中肉中背・筋肉質・火照りやすい・油脂肌・ニキビ・胃腸炎・下痢しやすい・イライラしがち・タスクを詰込みがち

ピッタ優位の人は、まさに“エネルギッシュ”な傾向にあり、仕事もプライベートも活発的で、何かに打ち込む熱量が高いです
運動量の多いアスリート選手などにもピッタ優位体質がよく見られます

ピッタがバランスしているうちは、チャレンジ精神旺盛で達成力にも長けています

ピッタが増大しバランスの乱れが生じると「燃やし尽くす」ことになり、胃もたれや他炎症系トラブルが現れます
精神的にも“火”が勝り、完璧主義に陥ったり極端さ、イライラを感じ、
結果 暴飲暴食やアルコール依存症を招く傾向にあります

>> ピッタ優位な人の体質・傾向・特質に関する詳細記事はこちら


ピッタ優位な人に合う食事

ピッタに穏やかさを取り戻すための食事、長期的に健やかさをもたらす食事についてです

温かく、できたての食事
油分と水分を程よく含む食事(ヴァータよりは油分気持ち控えめ)
刺激的なものより優しいもの
玄米よりは白米
全粒粉よりは米粉
揚げ物 焼き物よりは煮物、ソテーしたもの
熱を除去する食物(温かい気候や夏場) – キュウリ、ズッキーニ、カボチャ、ミント、コリアンダー、小松菜、キャベツ、ニガウリ等
ギー、ココナッツオイル
スパイスはコリアンダー、クミン、カルダモン、フェンネル等
規則正しい食事時間、毎日決まった時間に食べる
食べ過ぎに注意する
おやつを食べる場合は前後 3 時間以上空ける
極端な辛味、酸味、塩味は控える
アルコールを控える
生サラダは温かい気候もしくは夏場なら〇
神経系を和らげるハーブティーや消化を促進するスパイスティーを朝晩に飲む

穏やかに冷ましましょう
滑らかさを加えましょう
天然の苦味・渋味を取り入れましょう(緑野菜、豆類)

ピッタが優位な人は「極端に辛いもの酸っぱいものを口にしないこと」
これがとても大切で、これだけでもおおよそ体調の改善を感じられます


アーユルヴェーダ的 一日の食事ガイド

[朝食]
・熱冷ましのキッチャリー
・米粉メインのチャパティ、根菜類の煮物、葉物のソテー
・白米のおにぎり(昆布、ゆかり、ひじき等海藻類)

[昼食]
・炊いたご飯、根菜類の煮物、ソテーした葉野菜、煮た豆、コリアンダーやフェンネルを使う
・チャパティやドーサ、根菜類のロースト、蒸した野菜、マッシュした豆やアボカド
・煮魚や野菜中心の定食
・麺類ならうどん、そうめん

[夕食]
・シンプルキッチャリー(ほか惣菜いくつか)
・炊いたご飯、カボチャのスープ、葉野菜の炒めもの、豆やアボカドのフムス
・炊いたご飯、根菜類と緑野菜の煮物、豆のスープ


ピッタの人におすすめの簡単レシピ

毎日のシンプルなワンプレート
さわやかな豆スープ

= = = = = = = = = =

今後、夏 ~ 晩夏・初秋 までは天候上ピッタが優位になりますので、
ピッタ優位な体質の方でなくても、上記の要素をふまえて日々の食事・暮らしをケアできると良いと思います


 
<単発プラクティス> 追加
Ayurveda お料理教室
5月25日(土)  10:00 ~ 13:00
6月22日(土)  11:00 ~ 14:00
7月31日(水)  10:00 ~ 13:00
8月31日(土)  10:00 ~ 13:00
初夏にバランスをもたらすアーユルヴェーダレシピ
初心者様でも簡単に取り入れられる初夏のアーユルヴェーダレシピ
アーユルヴェーダの原理をレクチャーします
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
<Aurveda Holistic 基礎講座 全 5 日間>
2019年5月より第一期 開講
1 日 2 部構成[調理編][講義編]× 全 5 日間
2 週間に 1 度の受講により、アーユルヴェーダの理解と実践を深めるプラクティス
水曜日クラス   5/15(水)  6/5(水)  6/26(水)  7/17(水)  7/24(水)  8/14(水)
土曜日クラス   5/18(土)  6/8(土)  6/29(土)  7/20(土)  7/27(土)  8/17(土)
 
 

いつも愛をここに

“自分を知ることによる幸せ”
ヨガとアーユルヴェーダと食事
全米ヨガアライアンス認定 ヨガ指導者
Hale Pule 認定 アーユルヴェーダシェフ
k a o r i

Posted by:anandalife1007

コメントを残す