Āyurveda &Việt Nam 軽食会 終了しました

2018 / 2 / 22 (木) ~ 24 ( 土 )
3日間にわたって開催させていただきました
Āyurveda &Việt Nam 軽食会

お越しくださった25名の皆様、
ありがとうございました

>> 参加者さまのお声

当日は
全14品でのコース料理のような形で、
できたてを食べていただきたく
バランスを整える黄金比をもとに、
出来上がった順から提供させていただきました

アーユルヴェーダ料理がどんなものか知ってほしい、
そのこと以上に
食べた時にどのように感じるか?
自身の感覚と存分に向き合い、感じていただきたく
このような場を設けさせていただきました

当日は2日間
親友がサポートに入ってくれていたこともあり、
私自身とてもサットヴァな気持ちにあふれて
その場にいることができました

18-02-26-19-45-56-750_deco1295271491.jpg

改めて本当にありがとう
この場を借りてまた、感謝を綴らせてもらうね

そして
日々私の道を照らしてくれている
パートナーである彼にも感謝しています

私は
一人ではこのような貴重な経験ができていなかったと
本当に思うので、
そばに居てくれている人たちから
いつも教えてもらい、
感じさせてもらいながら
こうして伝えたいことを、形のない形として
お伝えする場に
立たせててもらえています

皆さんのあたたかい心、
キラキラした瞳がとても印象的で
ともに過ごせた時間が
かけがえのないものとなりました

私たちそれぞれが“自分の真ん中”に居る時、
コミュニケーションはうんとやわらかく、
深くその場で起こることを感じました

私自身は普段の活動量×10くらいで
ヴァ―タもピッタもあがりまくっていましたが、
それでもサットヴァで、
オージャスがすり減る前に
真ん中に戻れたのは
他でもない、周りにいた皆さんのおかげです

勇気をもって足を運んでくれた方も、
何が何だかわからないままに来てくださった方も、
楽しみにして来てくださった方も、
貴重な時間を割いてきてくださったこと、
心より感謝申し上げます

その場で感じられたことは
皆様にとっての
“自分だけの経験”となったと思います

その後の体調・感情・思考の変化が
ふとやってくるかもしれません

なにか興味深い変化があったら
ぜひまたシェアしてください

いつでもご連絡お待ちしています

日々の過ごし方で
ご自身と寄り添って、
健康と幸福の実践を、
ともに楽しみましょう^^

お料理教室では、
より実践的な内容として
アーユルヴェティックなお料理の原理原則や
その応用法、
体調と体質の感じ方、
捉え方と長所を引き出すエッセンス、…
アーユルヴェティックな生活方法などを
お伝えしています

万能オイル ギーの作り方
万能食 キッチャリーの作り方

また会える日を楽しみにしています

つながりに感謝して


アーユルヴェーダ省察プラクティショナー
k a o r i

関 連

  1. あなたのもつ生命力「アグニ」は?

  2. 「なんだか調子がすぐれない」の本当の理由

  3. 「 3ヶ月かけてアーユルヴェーダを学んでみて」

  4. なんのために生きていますか?

  5. 【2020年 7 . 8 月プラクティス開催のお知らせ】

  6. 【肩凝りに効く】 8 つのアサナと習慣

最新記事 おすすめ

ブログ 購読

ツールバーへスキップ