当たり前の毎日に当たり前の健康を

これまで Ayurveda を学び
自分なりに暮らしに取り入れることで
様々な変化や人生的な恩恵があったと自他ともに感じていますが、

総じていえるのは〝 自分らしさの根本 〟を知って
〝 快適な選択基準を持てるようになったこと 〟が大きいのでしょう。

自分らしさに気づく
自分とその周りを育み続ける
不調を根本から緩和する
乱れを自ら回復させる
病の回復に貢献する
元気を保ち向上させる

私たちの身体は、
ある一定の原理原則に沿って展開しています。

体質・消化する力・気力 体力・回復力 治癒力。

それぞれがもつ長所と短所は、
自分のことを知ること
= 身体と心を自然と調整できることで今までよりも輝き出します

Ayurveda Foundation 講座
次期受講枠承り開始しました。

8 / 31 (水) ~
9 / 30 (木) ~
3ヶ月間ですが課題提出としての期限です。
すべてのツールは無期限で活用いただけます。

お申込み直後より順にツール一式お送りしています。
今お申込みいただくと 28 日分倒しでお得です。

Ayurveda Foundation 講座
〝 土台は揺るがない 〟
[ 講義編 ][ 調理編 ]テキスト・動画
+課題・体質診断シート・個別ライフヒアリング etc …
健康の基本となること、アーユルヴェーダの基礎を一から分かりやすく収録
専用テキストと講義動画を用いて自宅スペースでマイペースに何度でもリマインドがかなうツール

‥‥‥

>>> 新たに調理編を追加しましたので
これまで以上に「 食事と心と暮らしの繋がり 」が掘り下げれる内容になりました。

調理編の講義動画には、
アーユルヴェーダを学び始めた方や学び進めている方に参加いただき、とても有意義な回となりました。

加えて、ブラッシュアップ講義( おさらい編 )の動画も収録したため、
+ 15 時間程のボリュームアップです。

Ayurveda Foundation 講座は
当たり前の毎日に皆それぞれにとっての当たり前の健康が宿るよう、
アーユルヴェーダの基礎を一から、徹底的に分かりやすく学べる内容です。

揺るがない土台を備えておくことで、
自分のエネルギーを保護して
活用することそのものの意味合いがもっと広くなります。

アーユルヴェーダは
〝 生命科学 〟という名のもと
自然界の教えをそのまま人間のために説いた教えですので、どの場面においても自分にとっての気づきや発見に繋がります。

食事、日常の些細な選択、人生の大きな決断。・・・

私自身も、
2022 に入ってからチャレンジングな場が幾度となくありましたが、
そのどれもが自分の人生にとって必要な経験だと捉えれたことで好転的事象として咀嚼できています。

まだ続いていく道のりですが、
その軌道は揺らいではいないと認識しているということです。

この〝 揺るがない 〟シンプルなポリシーには、
同時に〝 柔軟性 〟も伴っているので
私にとってはチャレンジングに感じられるものでも、
時間や意識を費やす価値を見出し、
自己信頼のもとアーユルヴェーダの教えや実践を暮らしに活かす重要性をまた深く実感しているところです。

日常的に、家のなかで、
自分のためにできる小さな工夫が沢山あります。

毎日をもっと、生きるほどにラクに。

Ayurveda Foundation 講 座
受 講 内 容

専用テキスト・講義動画・課題 & 実践ツールを搭載した一式をお送りします
すべて ON LINE にて修得を完結いただける内容です
受講期間中に課題をすべて提出された場合には個別ライフヒアリングを設けています 
* 当講座受講者様は Ananda 対面でのプラクティス、今後開催予定 Pro Line 講座への優遇がございます

新たに≪ 調理編 ≫が追加収録されました
毎日の食事・食べ方・食べ合わせと応用について、
専用テキストと講義動画 + 調理実演動画が収録されます。
( 調理実技は 8 月中掲載 )
* Ayurveda Holistic 基礎講座を修得された方でご希望あれば特別価格にてご提供します

 講 義 編
E s s e n c e・I t e m


・第一章 アーユルヴェーダとは何か
・第二章 身体と心を深く知る
・第三章 健やかな心身は日々の暮らしから
・第四章 健康レベルを高めて生きるほどにラクになる
・最終章 アーユルヴェーダの実践が照らす唯一無二の命


体質 / 消化力 / 心の性質 / 組織構成要素
未消化物と毒素 / 病気への段階
毎日の食事献立 / 女性性と男性性 / 生命力
毎日の暮らし方 / 健康日誌・気づき
人生の4つの目的

調 理 編
E s s e n c e・I t e m


1・『 アーユルヴェーダな食事 』は 6 段階にわたって楽しめる
2・『 キッチンが薬局になるということ 』
キッチンスペースに取り組む
3・『 バランスのとれた食事構成 』
体質 – 消化力ごとの食事法と工夫
4・『 食物と繋がる機会 』食材の属性質と役割
5・『 6 味の効果 』身体と精神に作用するラサ( 味 )
6・『 回復食とレメディ 』
不調と病み上がりにアプローチする食事
7・『 食べ合わせと食べ方 』有益な食事と有害な食事
8・『 命を促進する食事 』
子どものためのアーユルヴェーダ・妊娠前 ~ 産後の母と子へ



― 講 座 へ の お 申 込 み ―

¥57,000 –

* 決済完了後、専用フォームへと進みます *

・・・・・ お申込み ~ 受講の流れ ・・・・・

フォームよりお申込み・支払をお済ませください
24 時間以内にこちらからご案内を送付します
ガイダンス・ツール一式を開封し受講開始ください

 


アーユルヴェーダ省察プラクティショナー
K a o r i

 

 

 

あわせてご覧ください

  1. アーユルヴェーダに学ぶ「 パートナーシップ 」

  2. 「食べ合わせ」が消化不良を起こす?

  3. アグニがすべて

  4. 【 Ayurveda Holistic 基礎講座 】身体と心…

  5. 「健康に関心がない旦那・健康に生きたい妻」

  6. アーマと無縁の生活とは? / 毒素緩和の体験談

最新記事 おすすめ

カテゴリー

ブログ 購読