[ 10 月 1 日(金)~ 次期開講 ]Ayurveda – On Line 講座

前回の Blog 記事「 糖尿病の父 」を
お読みいただいた皆さま有難うございました。

似た境遇から今を過ごしている、
自分の親もそうであって、
などのお声もいただいたきました。

状況は様々ですが、
人生最期には〝 よかった 〟と思えるように在りたいですね。

今後もご感想や内容についてのご質問等々あればお気軽にお寄せください。

Ananda でお伝えしてきた
生きるほどにラクになる手立て
=〝 日常に活きるアーユルヴェーダ 〟

メソッドを正確に修得するというより
その人が自分らしく生きるうえで必要な、直接的なエッセンスとして学んでいただけるようです。

直近の例えでいうならば
〝 妊活 〟の必要性について。

〝 人動 〟= 人間としての活動がまず全うであるかを問い、観察のうえ本質的な実践に至るプロセスは

情報や基準化に自らを宛がって
その都度 右往左往する考え方から脱却して、
自分の力で洞察し考え、自然界の教えを自在に活かす知恵を養うことになります。

2017 年 2 月 アーユルヴェーダベイクを持って公園に ◇ With おしんさん

自分が未来に持ち越したいものが何であるか

一人ひとりがそのことを明確化しておくためにも

今本当に学びたいこととして
〝 Ayurveda 〟の原理原則をコンテンツ化しています。

改めてになりますが、下記概要をお読みのうえ
「 Ayurveda を始める 」「 Ayurveda を定着させる 」の講座より、皆さまの Join をお待ちしております。

いずれもお申込み完了後に順次カリキュラムのツールが届きますので
10 / 1 (金) の本開始までに事前予習・学習にて時間を有効活用いただけます。

On Line で学べる Ayurveda の講座

Ayurveda Foundation 講座
 土台は揺るがない / アーユルヴェーダの基礎修得

アーユルヴェーダの基本を一から学びたい方。
できることから取り入れていきたい方に。

受 講 期 間


2021 / 10 / 1 (金) ~ 2022 / 1 / 1 (土) 修了
3 ヶ月間の受講期間となります

申 込 み 期 間


2021 / 9 月末
定員に達次第〆切

受 講 料 金


26,000 –
テキスト・WEB & PDFデータ / 講義動画 25 本 / 個別ライフヒアリング ほか
*
Ayurveda Holistic 基礎講座修了者様は
講義動画以外は特典扱いにてディスカウントいたします

■ 修 得 事 項

体質理論 / 消化力 / 食物の性質と献立 / 未消化物と病気 / 組織構成要素 / ほか
>> テキストおよび講義動画を通してじっくりと紐解きます
>> 日常的なシーンに置き換えて捉え、解釈を落としていきます


Ayurveda Life 講座
 自分と遊ぶ / 本来の自分らしさを磨く
アーユルヴェーダのエッセンスを継続して実践していきたい方。
自分なりのアーユルヴェーダライフ、楽しみを拡大していきたい方に。

受 講 期 間


2021 / 10 / 1 (金) ~ 2022 / 8 / 1 (月) 修了
10 ヶ月間の受講期間となります

申 込 み 期 間


2021 / 9 月末
定員に達次第〆切

受 講 料 金


26,000 –
テキスト・WEB & PDF / 定期 MTG 参加・アーカイブ視聴
/ 個別ライフヒアリング ほか


■ 修 得 事 項

アーユルヴェーダの知恵、思想、哲学から
「自分らしく生きること」をみる

根本から目覚め、
自分を生きていくための準備に大事なことを知る

身体組織(五感)の正しい扱い方と
すぐにできるケア法

人生での時間の刻み方、
自分に見合ったスケジュールの組み方

困難だと感じたときにも決して歩みを止めない方法

情報や感情にふり回されない自分になるために
本当に必要なこと

身体と心を繋げて自分を生きる、
小さなアーユルヴェーダ的セルフケア

「本来の自分」が見え始めたとき、
生涯深めていきたいこと 等



自分の状態に気づける自分でいること

アーユルヴェーダの実践は
〝 完璧 〟さを突き詰めるのではなく
〝 自然 〟の作用を身体と心に取り戻すことにあります。

私自身そのことに気づきながらも本当の意味で
そうした柔軟な実践に及ぶまでは多少時間がかかりましたが、

一から十までを一貫して取り入れる過程で
取捨選択するに至ったように思います。

現代社会に生きる今の自分 × アーユルヴェーダ
というのの接点を求めて

東京のど真ん中に暮らしながら、
OL をしながら、
パートナーとの暮らしを営みながら、
そしてあらゆる関係性を歩みながら、

取り入れやすいことと続けられること、
加えて加減を調整するという術も見つけてきました。


各 On Line 各講座は、

一人ひとりにとって必要なアーユルヴェーダ

がコンセプトにあり、

現状のライフスタイルや
現時点のライフステージに沿うものをセレクトいただけます。

是非心ゆくまで、学びと発見をお楽しみください。


アーユルヴェーダ省察プラクティショナー
K a o r i

関 連

  1. 自分について知る時間を持つ

  2. 「個人の健康水準を高めること」がきっと何かに繋がる

  3. マイペースに、自分のためのアーユルヴェーダを学ぶ。

  4. [ Ojas 生成プログラム ]健やかで魅力的なひと

  5. 「ライフヒアリング」あなたの道を診ること。

  6. [ 第一回・ライヴレビュー開催しました ]

最新記事 おすすめ

カテゴリー

ブログ 購読