【 ヨガの極地は “ 心の死滅 ” つまり、三昧(サマディー)である】


そのようなことは到底むりだ…

としても、
私たちは身体を通して呼吸を行い、自分の動き方にフォーカスする過程でそのことに気づきます

自分の心に湧き起こる雑念や先入観、固定概念がいかに人生を湾曲させているかを

すべての作用、感情が一種の “ 雑音 ” だと分かると、私たちはそれを扱う方向性を改めて有益な面へと活かすことができます

ヨガは呼吸とともに体の動きをシンクロさせることで身体という組織に生命力を送り込みます

“ 頭の位置は重要です ” と私はヨガの匠から 伝えられました

一つの位置・動きはすべてのバランスに関わるということなのです

息を吸うことは = 受け入れること
吐くことは = 手放すこと

この循環を今この瞬間から実践するのがヨガです


内 側 か ら の 安 定 と 強 さ を 築 く

> p r a c t i c e 

ツールバーへスキップ