生 き る ほ ど に ラ ク に な る

古くから継承されるアーユルヴェーダのエッセンスを「 今日を生きる一人ひとりにとって必要な形 」としてお届けします。

幸福な日々を生きるために大切な体の心の健康。
それぞれのライフスタイル・ライフステージに沿うアーユルヴェーダ的「 バランスをもたらす食事 」、「 セルフケア的な暮らし方 」を提案しています。

少人数制の基礎講座・お料理教室・WS においてシンプルな手立てをもって〝 アーユルヴェーダ 〟を直接的に体感いただけます。
On-Line 版講座内では日常の様々なシーンに反映がかなうアーユルヴェーダを凝縮させ、食事 – 暮らし – 関係性へと真の健やかさ・心地よさを根付かせていくことを目的としています。




生 き る ほ ど に ラ ク に な る

人としての最高潮の力は「変化・順応」すること。

今日の自分と昨日の自分は違う。
毎瞬の行いが次の結果に繋がる・・・
今この瞬間にも展開する人生を全容的に経験すべく、アーユルヴェーダから見る「暮らし方」「食事学」「セルフケア」を毎日の土台に自分らしく根付かせていこう。



食 べ 方 は 生 き 方

体が冷えやすい人、熱を発しやすい人、内に溜め込みやすい人。
食事を早くに消化する人、ランダムに消化する人、ゆっくり消化する人。

大切なのはその時々の身体と心にとってバランスをもたらす食事。
人間は自然界の一部として生まれ、体つきも精神の傾向も唯一無二。
「良い食物」も一概にはいえないもの。
今日の自分、今の自分に適当な食事を知って、毎日をもっとおいしく生きよう。



自 分 を 知 る こ と に よ る 幸 せ

今の自分は何からできているだろう?
どんな環境?どんな教育?
どんな人間関係?どんな食物?・・・

本当の自分の在り様はとても意外かもしれないけれど、だからこそ見てみてほしい。
アーユルヴェーダは体と心の調和を軸としておりそこから精神的な統合や人生での修養をも繋いでいく。人生での宿題とご褒美とをきちんと運んできてくれる。

自分だけの人生を、自分だけの今を甘受しよう。

P r a c t i c e

〔 直 接 的に 体 感 し 学 ぶ 〕
Ayurveda 基礎講座 / お料理教室・キッチャリー / WS

〔 On Line で 触 れ て 学 ぶ 〕
基礎知識修得 / 自分を知る / 消化力を整えるレシピ実践





「 人 生 は 、遊 び 場 」

知ることは、新しいようで懐かしい。

楽しむことは、容易いようで賢さが伴う。

育むことは、静寂の中の大冒険のよう。

生きることは、今に在ること。

私たちは大いなる〝 何か 〟の以前に宇宙という大いなる〝 それ 〟によってすでに生かされています。

人生には、何ら意味がないかもしれないけれど、それは表面的な解釈であって本質を説くとそうでもないようです。

根源を見て全体を見渡す、というアーユルヴェーダの原理原則からは様々な相互関係を見出されます。

日が連なるとともにあらゆる事柄は便利になりますが、人の心は便利になりません。

〝 すべて 〟が揃った今、私たちは〝 人間として生きること 〟を再構築し歩み出しています。

自分という個性を知り普遍的な生命の展開を。

経験の矛先がもっと有機的な循環を。

いつの日か死にゆく瞬間まで。


 

〔 直 接 的に 体 感 し 学 ぶ 〕
Ayurveda 基礎講座 / お料理教室・キッチャリー / WS

〔 On Line で 触 れ て 学 ぶ 〕
基礎知識修得 / 自分を知る / 消化力を整えるレシピ実践


 

ツールバーへスキップ