自分が健やかでいることが 
 すべての基盤になる 
季節のアーユルヴェーダ
今日のわたしたちに必要な話 & 料理レクチャー


7 / 2 (土) 10 : 30 ~ 14 : 30


東京都中央区 勝どき駅より徒歩圏内
@ Ananda Life Speace

お申込み後、詳細ご案内します


>> 夏の消化力と適切な整え方 <<

 バランスをもたらすアーユルヴェーダランチ 
  生きるほどにラクになるための話 

日々の健康をつくること
自分らしさを愉しみながら生きること

& 旬食材を使った、できたての
 アーユルヴェーダランチをお召し上がりください

* 7 / 2 (土) はお料理レクチャー付


当日のタイムスケジュール 】
10 : 30 ~
– 消化力を高めるウェルカムドリンク
– 生きるほどにラクになる * 講話時間
– お料理レクチャー
12 : 30 ~
– つくりたてアーユルヴェーダランチ
13 : 00 ~
– フィードバック・質疑応答・まとめ

・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・ ・ ・ ・ ・

Kaori プロフィール
2016 Hale Pule 認定 Yoga RYT 修了
2017 Hale Pule 認定 Ayurveda Chef Training 修了
2017 ~ 生きるほどにラクになる * Ananda Practice 主宰

加 費
8,200 –

生 き る ほ ど に ラ ク に な る

一人ひとりの健康にとって大切なこと、
アーユルヴェーダの原理原則をベースとした
[ 生きるほどにラクになる / 講話 ]

[ アーユルヴェーダランチ ]をお楽しみください。

自分らしさを知り
自分らしさを拓く時間として、
アーユルヴェーダを知っている人も知らない人も
ぜひ気軽にお立ち寄りください。

― WS へ の お 申 込 み ―

* 決済完了後、専用フォームへと進みます

・ ・ ・ ・ WS に 含 ま れ る も の ・ ・ ・ ・

生きるほどにラクになる * オリジナル冊子
アーユルヴェーダランチ
( 旬食材・なるべく有機のもの・天然塩・自家製ギーを使用 )
当日だけの講話内容


自 分 の た め の、健 康

充分なガソリンがないまま走り続ける車
電池の減りが早い携帯電話
足場がグラグラな建設現場

消化力が弱っている人間はこれらの状態とよく似ています。

– 食欲にムラがある
食べてもイマイチ美味しいと感じない ( 味覚不全 )
– 口臭、口内粘り気、舌に強いコケ
– おならやゲップが頻繁に出る
– 起きがけの身体が固く鈍い
– 身体のどこかに慢性的な痛みがある
– 尿の濁りが強い、おりものが多い
– 便が黒い、固い、コロコロ、不規則
– 眠れない、起きれない
– 強い生理痛、生理不順

アーユルヴェーダでは
こうした症状に対して
根本的なアプローチによって改善へと導きます。

本来のバランス、
自分の心地好さに重点を置いた選択をすること
それが健康への道です。

7 / 2 (土) WS
Ananda エッセンスから
【 消化力 】と【 滋養生成 】をセレクト。

消化力とはなにか、
消化力を整えるコツや
安定的な消化力がもたらす人生の心地よさについてお話します。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

Ananda Essence

 消 化 力   滋 養 生 成  関 係 性
自分の体質に見合った消化のペース
個性を支える食べ方と食事内容
環境に振り回されることなく滋養を生成し続ける力
長期的な健康を支えるプロセスの体現
時間とともに成熟し発展し合う関係性
根本的な幸福の体現

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

生 き る ほ ど に ラ ク に な る

〝 自分を知ることによる幸せ 〟
に基づいて
個人規模の健康に役立つ要素を〝 生きるほどにラクになる 〟としてお届けしています。

トレンドや方法を探し当てても〝 自分の個性 〟にそぐわないならば直接的に作用し発展することはありません。

アーユルヴェーダの原理原則を前提としたとき、自然界の全容的な見方から〝 一人ひとりの体質と傾向 〟を前提にどのように長所を活用してどのように短所をケアして補うかを体現できます。

 

― WS へ の お 申 込 み ―

* 決済完了後、専用フォームへと進みます

・ ・ ・ ・ WS に 含 ま れ る も の ・ ・ ・ ・

生きるほどにラクになる * オリジナル冊子
アーユルヴェーダランチ
( 旬食材・なるべく有機のもの・天然塩・自家製ギーを使用 )
当日だけの講話内容





ご 利 用 規 約
感 染 症 対 策 に つ い て


アーユルヴェーダ省察プラクティショナー  Kaori

 

 

 

 

 

Instagram

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます

エラー: フィードが見つかりません。

アカウントを接続するには、Instagram Feed の設定ページに移動してください。